So-net無料ブログ作成

オスロ その1 [おでかけ]

ストックを出発して数十分。
外の景色は緑豊か~。
   上空.JPG


市内へはFlytogetを利用。
   flytoget.JPG


オスロ駅構内はおっされ~。
   オスロ駅構内.JPG
最近リノベ?をした模様。


駅西側も新しい感じ。 
   駅西側.JPG


駅前から王宮方面に向かって
歩行者天国になってるの。
   駅前からのホコ天.JPG
明らかに旅行者が一杯のホコ天。
この街も何かあるのかなぁ。


ホテルに荷物を置いて
早速観光開始~~!!
ココでは半日しか時間がないので
無駄なくサクサク動きますよ~。


先ずはホテル近くのお店で
目的のマカロンを全種買い。
大人だね~~。笑笑


ムンク美術館にとっとこ。
   ムンク美術館.JPG


併設のカフェで簡単にランチ。
   ランチ.JPG
ランチ中、すっごくすっごく
個性的な日本人男子が来たの。
行動も不審感たっぷりで
みんなの注目の的でした。
こんな所に来てまで。。。。


地下鉄で中央まで戻りま~す。
   オスロ地下鉄.JPG
意外と綺麗な地下鉄駅構内。


トラムの線路内はグリングリンで
気持ちよさげ~。
   路面電車.JPG


中央駅南側は再開発中らしく
2020年の完成目指して
大工事の真っ最中。
完成予想はこんな感じらしい。
   2020年開発.JPG


まだまだ新しい感じのオペラハウスは
そのまま海に入れそうな造り。
   オペラハウス.JPG


照り返しがきつくて眩しいぃ。
   白が眩しい~.JPG


空に吸い込まれそうな感じ!
   お空に向かって.JPG
オペラハウスの屋上は24時間
解放されているみたいなので
夜景も楽しめるかも。


海にはガラスのオブジェが。
   ガラスオブジェ.JPG
船の形だよね~?


バックステージツアーのガイドさん。
オペラ歌手だったそうで
御自慢の喉を少し披露してくれたの。
   ガイドツアー.JPG


オペラハウス内はシンプル~。
明るいハウス内.JPGハウス内.JPG


衣装は白鳥の湖のだったかな?
   衣装.JPG


バックステージ中は撮影禁止なので
お写真が一枚もないのが残念。
衣裳部屋や練習場は勿論
ステージの裏や客席などなど
とても楽しいツアーでしたっ。


此方はママツアーの一枚。
   一番綺麗なトイレ.JPG
ロビー奥のお手洗い。
一番綺麗なトイレでした。笑笑
nice!(12)  コメント(10) 

カーテンがお気に入り?? [わんこ]

撮り過ぎた旅行の写真整理に
追われつつの記事アップ中。
あると はマイペースに
まったりお過ごしでした。


暖かい陽射しの中、何故か
カーテンをかぶってぐ~すかぴぃ。
   カーテンお気に入り3.jpgすやすや~~


カーテンねじねじをのっけて。
   カーテンお気に入り4.jpgなにか問題でも?
何故ねじねじなの??


カーテンに隠れる様にして爆睡。
   カーテンお気に入り1.jpgずももも。。。
凄いイビキでござった。。。


パック中でジェイソン状態の
ママをひたすら見つめる時も
カーテンのっけてじぃぃぃぃ。
   カーテンお気に入り2.jpgかおなし。。。。?


ここひと月程のことだけど
カーテンがお気に入り?の
あると でした。


カーテンを引き破った悪魔時代が
とっても懐かしく感じるのは
私だけでしょうか~?笑笑
nice!(9)  コメント(5) 

さよなら ストックホルム [おでかけ]

もっとゆっくり巡りたかった。。。。
そんな思いと共にチェックアウト。
今回お世話になったホテルの
エレベーターがおっされ~だったの。


ポップエレベーター
   ポップ.JPG

ジャズエレベーター
   ジャズ.jpg

ロックエレベーター
   エレベーター ロック.JPG

あともう一基あったエレベーターは
ラウンジでミラーボールが
超キラキラ輝いておりました。


アーランダエキスプレスで
空港に向かいます。
次はオスロだ~~!!
nice!(9)  コメント(5) 

ストックホルム2日目 その5 [おでかけ]

野外展示場のスカンセンを後に
閉館時間が迫るヴァーサ博物館へ
小走りで向かうおばちゃん2人。
その横をちょこっとレトロな
路面電車が通って行ったの。
   レトロトラム.jpg


ヴァーサ号博物館。
   ヴァーサ建物.JPG
船一艘納める為に建てたのねぇ。


前方展望台と獅子の装飾
先端の見張り台.jpgヴァーサ.jpg

ヴァーサ1.JPGヴァーサ2.JPG
流石戦艦。砲台がずらっと並んでる~。


ヴァーサ号の模型。
   模型.jpg
3本マストの大きな戦艦だったのね~。


船尾の装飾が素敵。
   このままでも綺麗.jpg

装飾のパーツ。
戦艦だけど彩色されてたのね。
   カラフルな装飾品の数々.JPG

こ。。。ここまでカラフルなの?
   カラフルだ~.jpg

ポーランドとの戦争用なのね。
   ポーランド人.jpg

ポーランド人。。。あ、居た居た。
   フィンランド人.jpg

勇ましく出撃する様子。
   勇ましく.jpg
おお~カッコイイ。
戦争は嫌だけどね。


お金を掛けてカラフルに
頑張って造られたヴァーサ号。
だけど実は。。。。。


出港して直ぐに沈没したんだよねぇ。
分かるかなぁ。
上の赤い印から下の印までしか
航行出来なかったらしいの。
20分程で沈んだんですって。
   沈没地点.JPG
下の砂地には沈んでた当時の様子が
再現されてて砲台や砲弾が散乱。


見てた人も驚いた!
   見てる人もビックリ!.JPG


300年近く沈んでたとは思えない
保存状態の良さにビックリ。
海水温が低いのも良かったのかな?


数年かけて少しづつ引き揚げた
この船はきっとこの国の人の
誇りでもあるんだろうね。

良い物が見られたね~と
満足なおばちゃん2人でした。
nice!(12)  コメント(5) 

ストックホルム2日目 その4 [おでかけ]

衛兵交替式を見た後は
渡し舟でユールゴーデン島へ。


船着き場で見えてた青空も。。。
   青空見える船着き場.JPG
船に乗り込んだ途端
暗雲がたちこめ大粒の雨が。


遊園地の上にも暗雲。
   暗雲たちこめる.JPG
ユールゴーデン島は王家所有の
狩猟場に古い建物などを移築して
野外展示場や美術館を作ったんですって。


雨が降り雷が鳴るなか
おばちゃん2人は頑張って
スカンセン巡り。
   教会.JPG教会

   ポストオフィス.JPG郵便局

   風車.jpg風車


お土産屋さんの店先には
カラフルなお菓子がいっぱい。
   お土産屋さん.JPG


北欧建築の博物館はバイキング的。
   美術館.JPG


時間が足りず駆け足で回り
次の目的のヴァーサ博物館に
とっとこ向かったのでした。


つづく。
nice!(9)  コメント(7) 

ストックホルム2日目 その3 [おでかけ]

大慌てで向かったリッダーホルム教会は
徒歩5分程で到着という近さ。
   リッダーホルム教会.JPG


王家の冠婚葬祭をする教会らしく
多くの棺に囲まれてるの。
棺に囲まれての結婚式。。。。
ご先祖様でもちょっといやかも。
   立派な棺.JPG
祭壇の前にはひと際立派な棺が。


昔の島はこんな感じだったのね~。
   島1620年.JPG1620年頃
   島1750年.JPG1750年頃


此方は今も使われている貴族の館。
   貴族の館.JPG


王宮正面。。。かな?
   多分王宮正面.JPG

王宮左側
   王宮左.JPG

王宮右側
   王宮右.JPG

左側の建物の下に人工の滝?
大量の水が流れ出てるの。
   王宮から水が溢れる.JPG


王宮の中の廊下は薄暗くて
何かが出て来そうな雰囲気。
   廊下.JPG
  

西側の王宮広場で正午から
衛兵交代式があるんだけど
これは簡単?な交代で終わるの。
前日みた騎馬での衛兵交代式は
(確か)1時過ぎからなので
中庭のカフェでランチとなりました。
   中庭のカフェ.JPG
オレンジジュースがこの季節の名物とか。


何となくオシャレ感があるケース。
   ショーケース.JPG
友人はラザニアをチョイス。
私はキッシュを。


運ばれてきたお皿には
色んな物がのっててビックリ!
ここもまたぼりゅ~み~でした。
   ボリューム感満点.JPG


つづく。
nice!(9)  コメント(7) 

ストックホルム2日目 その2 [おでかけ]

橋を渡って旧市街に入った所。
右に行くとリッダーホルム教会。
左(真っ直ぐ)に行くと
商店が並ぶ島のメインストリート。
   ガムラスタンに入って.JPG


メインストリートを鉄の広場方向に。
   メインストリート.jpg
   メインストリート1.jpg
   旧市街.jpg
   メインストリート2.jpg
早朝の散策って人が居ないから
ゆっくり見て回れて良いよね~。


途中にはちょっとそそられる
こんな路地が沢山あるの。
   路地.JPG


前日訪れたドイツ教会。
   ドイツ教会1.jpg


ドイツ教会を越えてちょっと行くと
左手に小汚い路地があるの。
   一番狭い路地.jpg
街で一番狭い路地ですって。
そうは見えないけど。。。


路地を登った先はこんなに
狭くなってたよ。
大柄な外国人にはちと辛い。
斜めって登ってました。笑
   路地を登ったとっころ.jpg


ドイツ教会の裏道。
   街並み.jpg


気になる道を気ままに進んで
広場まで戻って来たよ~。
   街並み1.jpg

   広場.jpg


中央に水が出てるんだけど
残念ながら飲めないみたい。
   広場1.jpg 


広場に面したノーベル博物館。
   ノーベル博物館.jpg
その裏には大聖堂があって
博物館の右奥に進むと
すぐ王宮が見えてくるの。
全てが近くて観光には便利。
地図で見たらそこそこ広そうな島。
でも実際はゴマ粒程度です。


大聖堂の内部。
   大聖堂内.jpg


入り口上にはパイプオルガン。
   パイプオルガン.jpg


祭壇は黒とシルバーでシック。
   祭壇と広場の銅像.JPG
シェップマン広場で見かけた
謎の銅像が奥にあったけど
コレ2つも要る??


階段が付いてて登れるんだけど
一体何に使うのかしら?
   何かな?.jpg
エライ人用観覧席とか??
私にいいんじゃない?うひっ。


再び前日結婚式で入れなかった
フィンランド教会へ行ったけど
この日はミサで入れず。
つくづく縁がないみたい。


そこでもう一度アイアンボーイに会いに
裏庭に行ってみると。。。
   誰もいない...jpg
あら、誰もいない。


アイアンボーイも心なしか
更に哀愁ただよってるような。。。
   哀愁ただようね.JPG
お賽銭?は回収された模様。
新たに飴を貰ったのね。


予定より早く見終わったね。
米粒どころかゴマ粒みたいに
小さい島だからあっという間だよね。
この後は王宮内部を見学して
衛兵交替式だけだねなんて
呑気に喋りまくってた2人。


それにしても時間が余り過ぎる。
何か忘れてるような。。。。


隣島のリッダーホルム教会に
行ってない事を思い出し
慌てて向かったおばちゃんでした。
あぶないあぶない。 ふぅ。
nice!(9)  コメント(3)